事務職の正社員への転職活動[24歳・女性]

 

 それまでも、正社員で事務職で働いていました。でも、やっぱりせっかく使えるのだから得意な英語を使って事務の仕事をしたいと思ったので、転職をしようと考えました。
 それにあたって、どういった英語が仕事として必要になるかを知るために、ビジネス英語を勉強しました。そういった中で、英語力のスキルアップもできました。それは転職活動をするにあたってもとても有用だったと思います。
 また、ビジネス英語を学ぶ中で、英語を使った仕事として色々な仕事があるということを知れたので、そういった意味でも転職活動に先立っての勉強として、ビジネス英語というのはとても役に立ったと思います。

 

 

 英語を使って、かつ、正社員として働くというのは希望として高いものだという風に言われました。さらに、そこで営業ではなく、事務職というのはなかなかハードルが高いのです。というのも、事務職というのは派遣だったりでまかなっているところが多いからです。
 でも、私は英語事務がしたかったのです。それに、正社員でキャリアアップをしたいという気持ちもありました。なので、実際に正社員というのは簡単ではなかったですが、たくさんあたって探しました。それに一番苦労したなと思います。
 また、面接に行くにしても正社員となると審査するほうの目も厳しくなるので、そういった場面でも自分が鍛えられたなと思います。

 

 

 大手の求人サイトは、転職専門のサイト、または、外資専門の求人サイトというのを活用しました。いくつも使ってみると、多くの検索結果が出ますので、そういった点ではとても便利でした。
 また、検索の条件で絞る機能だったりというのは具体的に探せますので、とても役に立ちました。

 

 

[24歳・女性]
事務職
事務職
リクナビNEXT


ホーム 正社員になる為の5つの転職ポイント おすすめ求人サイト